炭酸化粧水にはどんな効果があるの?

炭酸化粧水とはその名前の通り炭酸が含まれている化粧水です。

炭酸は血行を促しターンオーバーの活性化などに役立つ

一時期炭酸水の美容効果が注目を集めましたが、そこから一歩踏み込んでスキンケア製品として炭酸のメリットを活用しようというわけです。

 

炭酸といえばわたしたちはまず炭酸飲料を連想しますが、それがどうしてお肌によい効果をもたらすのか?その秘密は炭酸が備えている特徴と働きにあります。

 

炭酸が皮膚に吸収されると血中の二酸化炭素濃度が上昇します。その結果その状態を改善するために脳が血液にもっと酸素を増やそうと働きかけるのです。

 

その結果毛細血管が拡張され、血行が改善されます。

 

血液は体中に酸素と栄養を届ける非常に重要な役割を担っています。そのため血行が滞るとターンオーバーが乱れ、健康な肌が作られにくい環境に陥ってしまうのです。

 

さらに血液には体内の老廃物や余分な水分を回収する働きがあるため、流れが滞ると老廃物の蓄積によるむくみや免疫力の低下といった問題を引き起こしやすくなります。

 

炭酸は血行を促す働きによってこうした問題を改善し、ターンオーバーを活性化させるとともに体のめぐりを整える効果が期待できるのです。

 

老化や疲労の影響で肌の調子がよくない、カサつきやくすみが気になるという方にとっては非常に魅力的な選択肢となるでしょう。

炭酸化粧水にはさまざまな種類がありオススメはノズルタイプ

そんな炭酸化粧水にはさまざまな種類があります。とくに選ぶ際に重要なポイントとなるのがミストタイプかノズルタイプかの選択です。

 

ノズルタイプとは通常の化粧水のように手やコットンにとってから顔に塗付していくタイプ、ミストタイプはスプレーでミスト状の化粧水を直接吹きかけるタイプです。

 

炭酸化粧水ではスプレータイプが魅力で、炭酸の独特の爽快感を手軽に得られる選択肢として適しています。

 

メイクをする前に軽く使う、外出先での化粧直しに簡単に使えるといったメリットも人気です。

 

それに対してノズルタイプはしっかりと肌に塗付して浸透できるメリットを備えています。

 

先ほど触れたように炭酸は皮膚から吸収されることで効果を発揮しますから、できるだけ長く炭酸を皮膚に付けた状態で浸透させたほうが高い効果が期待できるのです。

 

ですからメインの化粧水として炭酸化粧水を使っていく場合にはノズルタイプのほうが適しているでしょう。

 

このように使う目的によっても炭酸化粧水のメリットや選び方に違いが出てきます。血行促進効果と爽快感の両方を踏まえたうえで自分に合ったほうを選ぶか、うまく使い分けるなど賢く活用していきたいところです。
お試しから始める!50代で使いたい化粧水>>

お試しから始める!50代で使いたい化粧水

B.A ローション

B.A ローション

圧倒的な保湿力と浸透性を可能にしたポーラの最高峰ブランドB.Aの高級化粧水
60ml 11,800円(朝・夜使用で約50日分) 120ml 21,600円(朝・夜使用で約100日分)
更に詳しく見てみる>>

F.A.G.E.(エファージュ) モイストチャージ ローション

F.A.G.E.(エファージュ) モイストチャージ ローション

酵母エキスと高潤度ヒアルロン酸がごわついた50代の肌をふっくら柔肌に
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
更に詳しく見てみる>>

MUNOAGE(ミューノアージュ) モイスチュアチャージローション

目元口元にハリを生むドクターズコスメ!50代の乾燥肌・敏感肌の方に
10日間トライアルセット1,620円・税込
(化粧水30ml・クリーム7g・薬用美白美容液2ml2包)
更に詳しく見てみる>>