50代の敏感肌はどのような方法でスキンケアしたらいいのでしょうか?

敏感肌の50代がスキンケアを行う際にはとにかく肌に余計な負担をかけないことを徹底することが大事です。老化の影響もあってバリア機能がかなり低下している状況ですから、少しでも負担がかかるスキンケアを行ってしまうとすぐにトラブルの形で現れてしまう恐れがあります。

摩擦などによる刺激をできるだけ与えないようにすることが大切

50代の敏感肌

この点に関してはまずスキンケア環境そのものを見直してみましょう。とくに注意が必要なのが摩擦による刺激です。洗顔はもちろん、化粧水、美容液、乳液、クリームと順番にスキンケアを行っていくたびに指で肌を摩擦する環境だとそれが50代の肌にとって大きな負担になってしまうこともあります。

 

ですからオールインワン化粧品のように摩擦による刺激をできるだけ軽減できる化粧品に切り換えてみましょう。

 

それからメイク環境への配慮も必要です。簡単に言えば低刺激なクレンジング剤でしっかり落とせる範囲でメイクを心がけること

 

シミやシワが気になるとどうしてもメイクが厚塗りになってしまいがちですが、そうなると落とす際に洗浄力が強いクレンジング剤を使用しなければならなくなり、肌への負担が大きくなってしまいます。洗顔以前のスキンケアのポイントとして踏まえておきましょう。

抗酸化成分が配合されたスキンケアで肌環境の改善をしてあげる

50代の敏感肌

こうした基本を踏まえたうえで敏感肌をケアしていくためには不安定になっている肌環境をできるだけ改善していくことが大事です。敏感肌はちょっとした刺激の影響で本人も気づかない程度の小さな炎症を繰り返しおこしています。

 

この状態を改善しないことには肌に負担をかけずにスキンケアを行っていくのが難しいため、サリチル酸のような殺菌成分、グリチルリチン酸ジカリウムハトムギエキスのような抗炎症成分が配合されたスキンケア製品で不安定な状態を改善するよう心がけてみましょう。

 

そのうえで保湿対策を重点的に行っていくことになります。敏感肌の原因となるバリア機能の低下は角質層内の保湿成分と皮脂膜を形成する皮脂の分泌量の減少によって生じますから、スキンケア製品でうまく補っていきましょう。

 

肌が乾燥していると有効成分の浸透性が悪くなるので低分子化など浸透性をアップさせる技術を施した製品がおススメです
お試しから始める!50代で使いたい化粧水>>

お試しから始める!50代で使いたい化粧水

B.A ローション

B.A ローション

圧倒的な保湿力と浸透性を可能にしたポーラの最高峰ブランドB.Aの高級化粧水
60ml 11,800円(朝・夜使用で約50日分) 120ml 21,600円(朝・夜使用で約100日分)
更に詳しく見てみる>>

F.A.G.E.(エファージュ) モイストチャージ ローション

F.A.G.E.(エファージュ) モイストチャージ ローション

酵母エキスと高潤度ヒアルロン酸がごわついた50代の肌をふっくら柔肌に
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
更に詳しく見てみる>>

MUNOAGE(ミューノアージュ) モイスチュアチャージローション

目元口元にハリを生むドクターズコスメ!50代の乾燥肌・敏感肌の方に
10日間トライアルセット1,620円・税込
(化粧水30ml・クリーム7g・薬用美白美容液2ml2包)
更に詳しく見てみる>>