50代の肌にいい生活習慣とは?

50代の肌と生活習慣の間には密接な関係があります。あらゆる年代の中でももっとも関わりが深い時期といってもよいでしょう。それだけにスキンケアだけでなく、日々の生活にも配慮したうえで美容対策を行っていく必要があります。

50代が肌の老化を防ぐには食生活の改善や運動が大切

50代化粧水肌生活習慣

まず基本的な部分として老化を防ぐこと。そのためには食生活の改善が欠かせません。肌の材料となるたんぱく質やアミノ酸はもちろん、これらを肌へと変換させるのに必要なビタミンB群なども日々の生活の中でしっかりと摂取していくよう心がけましょう。

 

50代になるとターンオーバーが急速に遅れて皮膚が薄くなり、シミができやすくなるので注意したいところです。

 

それから適度な運動。40代、50代になると体を動かす機会が減るだけでなく、そもそも外出の機会も減っていきます。近所づきあいや夫婦関係にも考慮しつつ外出して体を動かせる環境を作りましょう。運動を取り入れることで新陳代謝を活発化させるだけでなく、ホルモンバランスを調節する効果も期待できます

50代ではホルモンバランスが肌に影響を与える

このホルモンバランスに関しては更年期対策とも深い関わりがあります。あらゆる年代の中でも50代の肌と生活習慣の間に密接な関係があると書いたのもこの更年期の問題があるからです。更年期といえばイライラや倦怠感、下腹部痛、頭痛、ホットフラッシュといった心身の症状が良く知られますが、コラーゲンや皮脂の減少など肌環境にも大きな影響を及ぼします

 

さらにストレスや不眠症といった症状が肌環境をさらに悪化させてしまうことも多いのです。ですから美容対策と更年期対策の両方に役立つような生活習慣を心がけることが大事です。

 

大豆イソフラボンやザクロエキスなど女性ホルモンのバランスを整える効果を持った成分をサプリメントなどで摂取する、アロマテラピーなどでストレス解消を図るといった手軽にできる対策を生活習慣にうまく組み込むことができるかどうかが鍵となります。

 

そして最後に睡眠環境の改善。睡眠不足はターンオーバーの乱れを引き起こし、肌トラブルの原因となります。また更年期が原因で不眠に陥り、それが心身に負担をかけてますます更年期を悪化させてしまうこともあります。それを防ぐためにも先述したアロマテラピーや規則正しい睡眠環境、寝具の買い替えといった対策を行っていきましょう
お試しから始める!50代で使いたい化粧水>>

お試しから始める!50代で使いたい化粧水

B.A ローション

B.A ローション

圧倒的な保湿力と浸透性を可能にしたポーラの最高峰ブランドB.Aの高級化粧水
60ml 11,800円(朝・夜使用で約50日分) 120ml 21,600円(朝・夜使用で約100日分)
更に詳しく見てみる>>

F.A.G.E.(エファージュ) モイストチャージ ローション

F.A.G.E.(エファージュ) モイストチャージ ローション

酵母エキスと高潤度ヒアルロン酸がごわついた50代の肌をふっくら柔肌に
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
更に詳しく見てみる>>

MUNOAGE(ミューノアージュ) モイスチュアチャージローション

目元口元にハリを生むドクターズコスメ!50代の乾燥肌・敏感肌の方に
10日間トライアルセット1,620円・税込
(化粧水30ml・クリーム7g・薬用美白美容液2ml2包)
更に詳しく見てみる>>