50代から肌質が変化することがあるの?

肌質はもともと生まれつきの面と後天的に変化する面の両面があります。ですから加齢はもちろん、生活環境などによっても変化します。30代がお肌の曲がり角と言われるのも老化がはじまることによって肌環境が変化していくからです。では50代はどうでしょうか?

50代以降は加齢による肌質の変化が大きい

50代化粧水肌質変化

50代の肌質が変化することももちろんあります。ただ基本的にはあまりよくない方向に変化していくと考えた上で日々の対策を行っていく必要があります。まず老化の進行。

 

30代からはじまった老化は40代を過ぎると急速に進行していきますから、50代にもなるとシワやたるみといったトラブルがかなり目立つようになってしまいます。

 

この老化はもちろん50代になっても進行しており、とくにターンオーバーの遅れによって皮膚が薄くなる点が顕著に見られるようになります

 

その結果老人性色素斑、つまりシミが目立つようになっていきます。美白対策がこれまで以上に重要になっていくのはもちろん、ターンオーバーを活性化させるための対策も重要になってきます。

50代では生活環境や更年期障害も肌質に変化を与える

それかもうひとつ重要なのが更年期の影響。早い場合には40代前半頃から更年期がはじまりますが、50代前半はその真っ最中の時期。

 

卵巣機能の低下によって引き起こされる更年期は肌質にも大きな影響を及ぼします。女性ホルモンのひとつエストロゲンの分泌量が減少していくことで皮脂の分泌量が減少したら、コラーゲンの生成量が減少するといった影響が現れるのです。

 

その結果、40代・50代では肌がこれまで以上に乾燥しやすくなったり、ハリや弾力が損なわれていくといったトラブルに見舞われやすくなります。

 

ただ、こうした悪い方面への変化だけでなく、よい方向へと変化させることも十分可能です。日々のエイジングケアはもちろん、適度な運動やストレス解消、栄養バランスが整った食生活など日々の生活の中でうまく対策を行っていけば肌質を若返らせることも十分可能です。

 

更年期の影響で心身にストレスを抱えやすい時期でもあり、スキンケア以外の対策が肌質の維持・改善に大きな意味を持つ年代ともいえるでしょう。
お試しから始める!50代で使いたい化粧水>>

お試しから始める!50代で使いたい化粧水

B.A ローション

B.A ローション

圧倒的な保湿力と浸透性を可能にしたポーラの最高峰ブランドB.Aの高級化粧水
60ml 11,800円(朝・夜使用で約50日分) 120ml 21,600円(朝・夜使用で約100日分)
更に詳しく見てみる>>

F.A.G.E.(エファージュ) モイストチャージ ローション

F.A.G.E.(エファージュ) モイストチャージ ローション

酵母エキスと高潤度ヒアルロン酸がごわついた50代の肌をふっくら柔肌に
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
更に詳しく見てみる>>

MUNOAGE(ミューノアージュ) モイスチュアチャージローション

目元口元にハリを生むドクターズコスメ!50代の乾燥肌・敏感肌の方に
10日間トライアルセット1,620円・税込
(化粧水30ml・クリーム7g・薬用美白美容液2ml2包)
更に詳しく見てみる>>