乾燥肌の上手な化粧水の選び方

乾燥肌にとって化粧水はもっとも重要な意味を持つアイテムといってもよいでしょう。洗顔後に最初に使用するアイテムということもあり、使い方、選び方によって肌環境を左右されるといっても過言ではありません。

洗顔では汚れと共にセラミドや皮脂も流されてしまっている

50代化粧水

乾燥肌の化粧水の間には2つの大きなポイントがあります。

 

まず洗顔後に肌を保湿する目的。洗顔後は肌から水分が急速に失われやすい環境になっています。汚れを落とすと同時に肌に含まれているセラミドや皮脂も除去されてしまっているため、保水力が低下しているからです。

 

また浴室から脱衣所に移動することで肌を急激な温度変化に晒すことでも水分が蒸発しやすくなります。とくに冬場においては洗顔後にいかに早く化粧水で保護することができるかがスキンケアの最大の鍵となります。

 

この点においては使い勝手がよく、塗付しやすい化粧水を選ぶことが第一のポイントとなります。理想としては洗顔後5分以内に化粧水を使用したほうがよいとされています。そのためにもできるだけ塗付しやすいものがよいわけです。スピード勝負の面があることを考慮したうえで選んでいきましょう。

乾燥肌の化粧水選びでは保湿成分が配合された化粧水を

50代化粧水

もうひとつのポイントは化粧水で保湿対策を行う点です。洗顔後に水分が蒸発するのを防ぐだけでなく、保湿成分を補うことで乾燥状態そのものの改善も目指すのです。

 

化粧水を選ぶ際にはこれがもっとも重要なポイントとなるでしょう。現在さまざまな有効成分が配合された化粧水が販売されていますが、とくに乾燥肌対策に優れたものを選ぶのが基本です。セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されていること、さらに浸透性を高めるためにナノ化の技術などの工夫が施されているかどうかも見ておきたいところです。

 

最後にもうひとつ、アルコール(エタノール)が使用されていないかどうかも見ておきましょう。収れん効果や清涼感をもたらす効果から化粧水によく使用されていますが、水分を蒸発させる作用もあるので乾燥肌には適しません。成分表示をチェックする際に頭に入れておきましょう。
お試しから始める!50代で使いたい化粧水>>

お試しから始める!50代で使いたい化粧水

B.A ローション

B.A ローション

圧倒的な保湿力と浸透性を可能にしたポーラの最高峰ブランドB.Aの高級化粧水
60ml 11,800円(朝・夜使用で約50日分) 120ml 21,600円(朝・夜使用で約100日分)
更に詳しく見てみる>>

F.A.G.E.(エファージュ) モイストチャージ ローション

F.A.G.E.(エファージュ) モイストチャージ ローション

酵母エキスと高潤度ヒアルロン酸がごわついた50代の肌をふっくら柔肌に
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
更に詳しく見てみる>>

MUNOAGE(ミューノアージュ) モイスチュアチャージローション

目元口元にハリを生むドクターズコスメ!50代の乾燥肌・敏感肌の方に
10日間トライアルセット1,620円・税込
(化粧水30ml・クリーム7g・薬用美白美容液2ml2包)
更に詳しく見てみる>>